2016年03月07日

田舎暮らし賃貸か格安物件活用で医療費削減

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で明るい未来を開こう


田舎暮らし賃貸古民家などの格安物件活用家庭菜園でもやって医療費を削減できるという事は、身体が健康になり、寿命も延びることである事に気付く人が少ないのは何故か?

同じ長生きでも、健康寿命で長生きするのと、拘束介護のお世話になり長生きするのでは、全く生き甲斐が違う事に気付かない人々が多すぎるのは何故か?

田舎暮らしを古民家賃貸や格安物件活用でする訳は、頭と身体を使うためだと分かっている人がいったい何人いるのだろう?

思い切って、田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で家庭菜園でもやってみてはいかがですか?

きっと、明るい未来が開かれますよ。




田舎暮らしを古民家賃貸や格安物件活用でする訳と健康寿命の関係をブログで問う:田舎暮らし格安物件なら古民家でも土地(山林・竹林)でも賃貸でも役立つブログ記事&HP集


posted by okosshi- at 00:04| 東京 ☀| 田舎暮らし格安物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

古民家物件の格安賃貸活用で東京で都会暮らしをする人、田舎暮らしをする人

古民家物件の格安賃貸の東京暮らしで医療費を無駄使いする人、田舎暮らしで医療費を使わない人


30歳台位までは、古民家物件の格安賃貸活用東京で都会暮らしをしても、田舎暮らしをしても、同年代の人と比べてたいして相違は感じられないが、40歳台位からは明らかな相違が見られる様になる。

男性の場合、古民家物件の格安賃貸活用で東京で都会暮らしをする人の下腹はどんどん前に出るようになり、古民家物件の格安賃貸活用で田舎暮らしをする人の下腹はどんどんへこんで来るって具合です。

東京で都会暮らしをする人は、通勤に時間がかからないので、余った時間で毎日飲んだり食ったり、タバコの煙むんむんの狭い部屋で翌朝出社間際まで麻雀にふけったりで、東京都の医療費を使いまくる日々を過ごすこととなる。

一方、古民家物件の格安賃貸活用で田舎暮らしをする人は、通勤に時間がかかるので、退社後はまっすぐ家に帰るしかないが、毎週土日は家庭菜園を耕したりして健康的な日々を過ごしているので、田舎の町や村の医療費はほとんど使わない。

あなたなら、どっちの暮らし方を選びますか?。



19P4240072.JPG
posted by okosshi- at 22:15| 東京 ☁| 田舎暮らし格安物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

年金暮らしと同時に田舎へ移住⇒家庭菜園で健康寿命延長⇒医療費削減で社会貢献

老人が嫌われる最も大きな理由は、遠慮会釈無く医療費を食い散らすから!!

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕して医療費削減


老後の都会暮らしで、毎日フィットネスクラブへ通い、軽く汗をかいた運動後はビールやワインや日本酒を飲みながら、油こってりのステーキやマグロのトロを食べ、週に一度は生活習慣病の治療で病院通いをしている不届きな老人が増えているらしい。

こういう不届きな老人たちに限って、要介護状態に陥り、特別養護老人ホームが少なすぎると不平不満をぶちまけ、大騒ぎをしている。

こういう横暴な老人たちのために、日本の医療費が大変なことになっている。

政府も、選挙対策のためか、本音を言えず、かかりつけ医とか、訪問診療とか、医師に対するポイントUP方策で医療施設を減らす、医療費削減の苦肉の策でお茶を濁している始末だ。

ラジオの国会中継を聴いていても、国会議員の誰一人として、田舎暮らし格安物件の古民家賃貸などを活用して、老人の健康増進を図ろうなんて意見を言わない。

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で無農薬で有機栽培の家庭菜園を耕して、10年以上も健康診断すら受けず、毎日ピンピンと動き回っている老人を見る度に、健康日本の鏡だなあと、つくづく感心する早春迫る今日この頃です。
posted by okosshi- at 20:23| 東京 ☀| 田舎暮らし格安物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。